2017年10月22日

ミカサレーシング

ミカサ貿易は2016年2月に鈴鹿ツインサーキットにて2輪の走行会を主催して以降、

「若者のバイク・車離れを食い止める」「モータースポーツ活動の裾野を広げる」ための活動を

展開してきました。

IMG_4336 IMG_4155

 

 

 

 

 

 

サーキットをより身近な場所にするために、低価格かつ敷居の低い走行会を運営する一方で、

私たち自身がモータースポーツ活動に取り組むことはあまりありませんでした。

 

自動車やバイク部品を取り扱う機会が増え、様々な製品・サービスをテストする環境が

必要になったことや、BtoBとBtoCの狭間で活動を続ける中で、企業とエンドユーザーをつなぐ

1つの方策として、私たち自身がモータースポーツに真剣に取り組むことを決定しました。

 

2017年8月より、ライダーやメカの募集、そして少しずつですが体制を整えて

ST600クラスでのレース活動をスタートします。

 

IMG_5161

IMG_5144

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ未熟な体制でのスタートですが、モータースポーツの裾野をより広げ、

業界全体に若者を増やすことを目標として、これからも活動を続けます。

 

また、製品やサービスのテスト環境を探している国内外の部品・ケミカルメーカーの皆様や、

レース界での広報活動、CSR活動を検討中の皆様と共に活動出来ることを切に望んでおります。

何かお力になれることがありましたら、是非ご相談ください。